M&A12

M&A業務内容

M&A業務内容8|M&A(売却)プレフェーズ

M&A(売却)プレフェーズとは

M&A(売却)プレフェーズとは、実際のM&Aで、売却活動に入る前の 準備段階のことです。アクティブ・コンサルティングでは、M&Aプレフェ ーズについてクライアントのご相談にのります。

M&A(売却)バリュエーション

M&Aを具体的に検討する前に、貴社と秘密保持契約書を締結した後、 必要書類をお預かりして、その資料に基づき、バリュエーションすなわち 企業価値評価をさせていただきます。

M&A(売却)戦略の立案

貴社のバリュエーションに基づき、売却スキーム、売却希望金額、売却 候補企業イメージ等を検討して、M&A(売却)戦略を立案いたします。

アクティブ・コンサルティングでは、特に事業承継の手法としてのM&A (売却)によるハッピーリタイアと、不要事業の売却による経営効率化の サポートを中心にサポートいたします。

M&A(売却)ターゲット選定

M&Aの売却ターゲット企業の選定は、広く情報を集めて、まず20~ 30社のロングリストを作成して、そこから5~8社くらいのショートリスト に絞り込んでいくのが、オーソドックスな進め方です。

M&A9
M&A業務内容9|M&A(売却)ファーストフェーズ

M&A(売却)ファーストフェーズとは M&A(売却)ファーストフェーズとは、M&Aで売却活動に入る際の初期段階のことです。アクティブ・コンサルティングでは、M&Aファースト フェーズにおいて、匿名のア ...

続きを見る

-M&A業務内容